お知らせ

投稿日:2023年5月1日

仕事は誰かの問題解決【アイリビングのプロフィールと理念】

初めまして!アイリビングの辛嶋と申します。

この度はブログをご覧いただきありがとうございます。

この記事ではなぜ僕がアイリビングという会社を立ち上げたのかと、僕の簡単な経歴をお話しします。

建築の仕事を始めたきっかけ

まず初めに僕がこの建築の仕事をしようと思ったきっかけは僕の叔父にあたる人が脳梗塞で倒れたのがきっかけでした。

おじも元々建築の1人親方をしており、その会社を継ぐために当時大阪で働いていた会社を辞めて地元に帰って来て、おじの元で働き出しました。

しばらく一緒に働いていましたが、仕事の案件の減少や、意見の食い違いなどからだんだんと一緒に仕事をする機会が減っていき喧嘩別れをしてしまいました。

そんな時少し前におじが契約していた取引先のハウスメーカーから直接自分に電話がかかってきて、仕事を受けてくれないか?という依頼を受けそのタイミングで独立を決意しました。

なぜアイリビングという会社を立ち上げたのか?

それからそのハウスメーカーの仕事をメインで請けながら地元にある工務店や建築会社からも仕事を振ってもらい活動を続けていましたが、だんだんとその状況に違和感を覚えるようになりました。

(大手から仕事をもらっても結局現場で仕事をして仕上げるのは個人の大工さんや従業員じゃないか)

(自分ならもっとこうするのにやり方が決まっていて思うように仕事ができない)

(現場監督の段取りミスで仕事が途切れたりお客様に迷惑がかかっている)

(もっとお客様と直接繋がってサービスを向上したい)

そんな思いが強くなっていく中であるサービスに目が止まりお話を聞いてその会社に広告を出すことに決めました。

それを機に今まで個人名でしていた名前をアイリビングに変えてこの仕事をしていくことに決めました。

なぜアイリビングにしたのか?

「そこに愛はあるんか?」

という言葉をもしかしたら皆さん聞いたことがあるかもしれません。

アイフルのCMで使われていたセリフですね笑

僕はこの仕事をしていて思ったのが、仕事とは誰かの問題を解決していく事なんだと思いました。

その人の持っている家の悩みを解決してより豊かな生活を送ってもらうために僕たちがいるんだと感じています。

そのためにはお客様に寄り添って、お客様の理想を少しでも形にするためにはやはりそこに愛がないと出来ないのかなと思いアイリビングに決めました。

愛という言葉を言うのは少し恥ずかしい気もしますがやっぱり初心を忘れないという気持ちもこめてアイリビングという社名にさせて頂きました。

さいごに

ここまで読んでくれてありがとうございます。

まだまだ小規模な会社ですがこれからどんどんお客様のお悩みを解決していければと思っています。

仕事にアイを持って対応させて頂きますのでどうぞアイリビングをよろしくお願い致します!

お問い合わせ

大分市での内装・水回りリフォームなど大工工事は大分県玖珠郡九重町のアイリビング
アイリビング
〒879-4601
大分県玖珠郡九重町大字右田2316番地
TEL:090-7463-8198 FAX:0973-76-2036
[営業電話お断り]

お知らせ

関連記事

空き家を購入して不動産投資で儲ける

空き家を購入して不動産投資で儲ける

皆さんどうもこんにちは!アイリビングの辛嶋です! 今日はなんだかいつもと違ったタイトルなのですが、 …

子どもとの日常 #1

子どもとの日常 #1

こんにちは! アイリビングの辛嶋です! 今日はと言いますと僕の子どもとの日常を書いていこうかと思いま …

手すりの取り付け・設置工事について

手すりの取り付け・設置工事について

こんにちは!アイリビングの辛嶋です! 今回は手すりの取り付け・設置工事についてお話ししたいと思います …

お問い合わせ  ご依頼の流れ